冷静に。

亀田大毅の試合を見ながら思ったんです
『コレはプロレス』
たしかに興行的には大成功だったんですよね~。
世間の注目を集めて、視聴率はすごい数字をたたき出す
「でもプロボクシングじゃない」

JBCは試合後の見解が2転3転したのは『興行』としてどうだったか?
この事で大成功を収めた功労者として亀田一家を買っているんじゃないかな。
でも、反則してまで注目浴びるとスポーツとしての威厳が・・・・・。
そこで処分と言う形になったのかと
チャンピオンを輩出してもTV局、スポンサーはなかなか付かない。
格闘技が多様化になって興行として成り立たない。
そこで現れた救世主「亀田」

しかし、ボクシングとけんかを区別できない親父がトレーナーのせいで
今回は大変なことになってしまった。
まあ3兄弟を育てた功労は認めるけど・・・・・。
いいかげんに協栄ジムも「一流のトレーナー」に付けるべきではないかな。
もう親離れする時期。
あとは親父が一流になるかどうか?その辺は疑問符つくけどね~
人の言うこと聴かなそうだもん^^;
あと契約がどうなってるかが??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 亀田君!早く親離れしたら?

    Excerpt: 亀田兄弟の父でトレーナーの史郎氏(42)がボクシング界から事実上の「追放」処分を受けた。日本ボクシングコミッション(JBC)は15日、WBC世界フライ級タイトルマッチ(11日)での亀田大毅(18=協栄.. Weblog: ネットビジネスで月収100万円☆サクッと稼ぐ副収入のススメ racked: 2007-10-17 07:47
  • 亀田の処分

    Excerpt: 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトル戦(11日)で挑戦者の亀田大毅(協栄)が反則行為を繰り返した問題で、無期限のセコンドライセンス停止となった父親の亀田史郎氏は日本ボクシングコミッション(.. Weblog: サラリーマンの成り上がり racked: 2007-10-17 10:36
  • 亀田一家の処分

    Excerpt: 「亀田 VS 内藤」の試合を記事にした、なべやかんのブログが熱いらしい。 なべやかんが、実際に会場で観た試合風景とその裏で起こった出来事を克明に綴っている。 ⇒ 「<a href="http://blog.livedoor.jp/yakannabe/archives/50737803.html" target="_blank" rel="nofollow">なべやかんだ!!(ボクシング観戦..</a> Weblog: ともぞう絵日記 racked: 2007-10-17 13:53