頭突き問題

頭突きが問題になっている
事の発端はW杯の決勝戦で延長後半にジダンがいきなり頭突きを
マテラッツィに食らわしジダンは退場
どうやらマテラッツィがジダンにいった一言でカッとなって頭突きをした
と言う報道がなされている
そのせい(?)でフランスは決勝で敗れイタリアは優勝!
うーん、マテラッツィはやな奴だ・・・・・・てどうよ?

私が思うに試合中に相手選手に頭突きをかましたら退場じゃないかなぁ~
なんか、ジダンがスーパースターだからって騒ぎすぎてる感じがします
ちなみに
ジダンがマテラッツィに頭突きを見舞って退場処分に。あなたはどう思いますか?

侮辱する発言があったのなら理解できる

が、かなり大多数を占めてるのに疑問を感じます。
侮辱する発言があったら暴力をふるって良いって思う人が多いと思うと悲しいです。

ジダンってサッカー界のスーパースター
いくら侮辱的な発言があったからと言って自分のやった相手への暴力を
正当化する発言を行うのは本当の「スーパースター」ではないのではないでしょうか?
確かに彼のプレーは今大会目を見張る物がありましたし
大会MVPに値する選手だった事は認めます。
しかし、退場後チームが敗れた責任、表彰式に姿をあらわさない
相手への謝罪をしない
そんな選手がMVPを取りスーパースターとして取り扱われるのはどうかな?って思うんですよ。

『スーパースターは優れたエンターテイナー』
あしたへフリーキックのセリフで登場しますが、ベッケンの方がとってもいい奴ですね(苦笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ジダンがTVで釈明

    Excerpt: サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会の決勝で退場となったフランス代表主将のジネディーヌ・ジダン(34)は12日夜、フランスの有料テレビ「カナル・プリュス」に生出演し、イタリアのDFマテラッツィに.. Weblog: 毎日が暇人 racked: 2006-07-13 06:21