ワールドカップの前準備

あと、11日
ワールドカップドイツ大会が近づいて来てます。
今回は日本との時差の関係で、日本時間ではほとんどが夜中の開催!
サッカーマニア(欧州のリーグ戦TV観戦などで)なら慣れている方なら問題ないでしょうが
サッカーにあんまり興味が無いがワールドカップに興味がある人にとっては
ちょっとつらい気がします。
でも、世の中便利になっており、ビデオやDVDレコーダーがあれば
夜中(生放送で)見なくても大丈夫!
なんて便利なんでしょうね~
私はアメリカ大会(94年)は生放送で観れる時間しか見てませんが
それでも、ルーマニアのハジのライン際からのゴールを見れた感激は
未だに覚えてます。

オリンピックも開幕すると、急に話題が集まり始めるという現象が起こります。
ワールドカップも前回始まってしまうと急にブームが沸きおこり
巷の話題を独占してきました。
今回はどうなのか?
たぶん前回も開幕10日前ぐらいはあんまり話題にならなかった感じがしましたが
開幕2日前には関係雑誌が飛ぶように無くなり
開幕してからはすっかり存在しなくて、選手がわからないのに見てる状態に陥りました
・・・・・ですので
今回は前もって雑誌を購入しようと思い本屋にいきましたが
・・・・・大量
ウーンどれから選んでいいのか分らないぐらいにたくさんですね(苦笑)

1つ気になったのは、日本が対戦するチーム(ブラジルやクロアチア)などの情報が
たくさん載った雑誌が多いという事です。
たしかに、日本戦だけ観る人にとっては何の障害も無いでしょうが
『一流のプレーヤーが一流のチームでプレーする』
そんな姿もたまには観たい所です。
WBC(ワールドベースボールクラッシック)もそうでしたが
親善試合とは格別に違う緊張感の中のプレーは
素晴らしく、また感動すら呼ぶものです。
せっかく観るので選手の名前とか特長が分かると、見ていて楽しいですので
責めて選手名鑑や、チームの特徴が載ってる雑誌を選びたい物です。
そこで!今回購入したのは
『WORLD SOCCER DIGEST 2006年ドイツ・ワールドカップ直前パーフェクトガイド』
この雑誌、各グループリーグの展望や解説
また32カ国の選手が細かく載っており読みやすい!
さらに!他の雑誌はいかにも『日本びいき』的要素満載の特集を組んでいますが
全く組んでないのがとても良いです♪
AグループからHまでを細かく均一に分析しており
これぞワールドカップガイドブック的存在です。

付録も大会スケジュール&テレビ放送スケジュールのポスター
裏はグループリーグと決勝トーナメントが掲載されていて
1ヶ月楽しめそうです♪
ぜひ、ワールドカップを楽しみたい方は
この雑誌を買ってみてはいかがでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック